車検 市川から港区 納税証明

アン店長車両の車検を受けましたので説明をします。

アン店長車検へ

まず書類の準備として自賠責保険の準備をし、そして当日近くの市川市役所の行徳支社へ行き車検に使う納税証明書を出してもらいます。
軽自動車の検査書類は持ち合わせが切れていたので現地にて手配します。
今回は港区の軽自動車東京車検場に予約して行くことにしました。普段は習志野の車検場に行きますが、納税証明書の手配をしてからの出発ですので道中の混雑を考えて決定。R357の下りは朝一を過ぎると混雑しますので東京への上りに決定しました。軽自動車の車検料金表
港区車検場

車の入れ替えでオークションからの仕入れ購入してから約2年間での走行距離は1000km足らずでしょう。ディーラーでのメンテナンス済みでしたからほぼ問題が無いはず。しかし右ライトの光軸が右に40ずれていました。
右上のボルトが左右で左下側にあるのが上下の調整ボルトになります。
右側のライト調整

目視でのライト光軸の左右の調整は本来とても難しいです。右ライトが右に40ですから左に戻さなければなりませんのでボルトを締めこむ感じで調整、車検場にて一発での調整完了で車検合格!

Hello world!

格安バイク車検トータルプロデュース へようこそ!

千葉営業所 

TEL 047-399-9870

東京事務所:港区高輪4-21-23

東京、千葉、埼玉、神奈川、関東エリア引き上げ車検可能です

バイク車検で少しでも費用を抑えたい、安くしたいと思ったらご連絡ください。しばらく放置していてエンジンが掛からない、引っ越してバイクを運んでほしい、故障その他でレッカーサービスも準備していますので、お役に立てると思います。