1989 ハーレダビットソン 不動(セルモーター)

セルボタンを押してもカチッと右サイドカバーから音がするだけ!
勿論バッテリーはの問題は別ですよ!
普通であればバッテリーが弱過ぎると同じような症状になります。
セルモーター単体で純正9万円ぐらい社外で4万円ぐらい後作業費5万ぐらいですって!
調べたり出来る範囲を模索する。

ハーレーダビットソン

はセルモーターにソレノイドスイッチの様なものがモーター右側面に付いている。
見てみるとこれも腐食状態、研磨します。
後、モーターの固着、以上出来うる所を作業してセルボタンを押してみる!
モーターは復活、しかし今の状態ではエンジンまではかからず、オイルがクランクにかなり落ちてきていたのかブローバイガスを抜くところからかないあふれ出てきました。

バイク レスキュー運搬サービス

首都高速を移動中にバイクに動かなくなっちゃいましたと電話が入りましたが、他の案件仕事で移動中でしたので終わり次第急遽駆けつける事にしました。高速入口の合流地点に近かったらしくて一般道にてレッキュー運搬
確認すると異音が出て駆動が掛からなくなったと言う事!
クラッチ系統か?ミッション?前兆は何も無かったのか?
急遽墨田区から市川営業所まで運搬して翌日確認作業をすることにしました。
クラッチをの握りギアを一速に、感覚的には問題なくギア感覚は問題なく一速に入り込んでいる感覚です。
ギアを放り込んで車体を押すとカタカタカタと音を出して動いてしまいます。
そこでまず、フロントスプロケットが外れているかなとカバーを外しチェックをする事に、カバーを取り目視する限りではスプロケは、
外れてなくて見た目問題無し違うかなと!しかし、、

フロントスプロケット
フロントスプロケットシャフト

リアタイヤをジャッキアップしてタイヤを回して、何とフロントスプロケが空回りをしていました。

バイク引き取り納車埼玉県さいたま市

車検で便利なのが電話1本で引き取りから納車させて頂きます!
エリアは埼玉、神奈川、千葉、東京ですが気楽にご相談ください!
車検が切れてしまって困っても運搬サービスがありますのでご安心頂けます。
今現在バイクで流行りのバイクはありませんが、アメリカンからオーソドックスなネイキッド(オールマイティ)自然アウトドア派ならオフロードバイクも楽しいと思いますし街中、ワインディング峠道でもこれまた実力がありますよ。

Z1000

ハイエースにてバイクの運搬
ハイエースにてバイクの運搬

今回お預かりバイクはカワサキ、Z1000ネイキッドオールマイティバイクです。

ドラックスター1100

アメリカンで一般的流行りが昔ホンダスティードから今は、ヤマハドラックスター400ですが、今回は1100になります。
外観の大きさは昨今の400アメリカンが大きいので違和感はありません!
カラーリングが限定モデルなのかわかりませんが、派手目で綺麗な色だと思います。

ドラックスター1100

メンテナンスはオイル交換3Lとチェック調整のみ、引き取りから納車サービスも便利で電話1本でOKです!車検運搬は千葉県、市川、浦安、習志野車検場にて検査をしてきます。