バイク ダートトラッカーの制作

ダートトラックバイクの制作と車検

オリジナルバイク、ダートトラッカーをイメージしてのの制作。昔、ダートトラックのレースをしてましたので、懐かしんで排気量600のバイク、ヤマハSRX600を元に自主制作カスタムしてみました。ポイントはガソリンタンクで他の車種の物が応用出来なかったのでFRPで制作しました。フレームシートを足して溶接加工、ホイールはフロント、リア共ワイドに加工して取り付け、リアスイングアームもXJRだったかな?加工して取り付け!こんなカスタム、改造バイクも保安基準を確保して車検に対応

バイクのカスタム SRX600車検
バイクのカスタム SRX600車検

ヘッドライト LEDバルブに交換

GSX1100Sのライト LEDバルブ交換

GSX1100S刀のライトにLEDバルブを入れてみました。LEDバルブも光量UPには熱を持つようでバルブにファンもしくはフィンを多くつけ熱対策が施して有ります。ライトレンズによってはバルブが入らない物がありますので注意が必要です。今回使用品はファンが付いたものです。消費電力が15Wぐらいだったと思います。ストップランプでも21Wはありますから、凄い省電力です。あくまでも参考値ですがルクス計での検査では車検の光量値をクリアしていると見られます。車検検査基準の光量は、15000カンデラ以上となります。何も器具をお持ちでない方はハイビームで正面からライトを見た時に目が明けていられる。何となくあかるいけどなぐらいでは、光量不足の可能性が大いにあります。参考にHIDバルブは光が拡散し過ぎて見た目まぶしくても車検に通らないことが多々あります。cimg0254
車検の時ライト検査の合格光量値は15000カンデラ以上です。
cimg0252

オートキャンプ(車中泊)

オートキャンプを楽しんでいます。2015・夏 西湖でしたでしょうか、オートキャンプをしようかと湖畔で遊んでみたり。
隣のキャンプ場を見に行ったりしましたが、なんか落ち着きませんし暑すぎて他を探すことにしました。cimg0065ワンコに水遊びをさせてみました。あまりうれしくないなcimg0071
この時は朝霧高原に行っても暑いし、富士五湖で様子を見ましたが暑くて富士吉田の道の駅を利用しました。ここの方が1から2度は気温が涼しかったです。

トイプードル

トイプードルのアン店長の紹介です。
2011年2月生まれ女の子、震災の揺れ怖さを経験したんでしょう。その時はまだうちには来てません。
cimg0709私が店長なんです。HELLO PLUM WORLD
凛々しいぞアンちゃん
1425539211149

弓ヶ浜、がお~
伊東マリーンには、ワンちゃん専用の足湯大型犬、小型犬用がありますよ!
伊東マリーン
富士五湖の西湖
冬のオートキャンプ、草津温泉

行ってみたぞ~日本国道最高地点
国道最高地点
国道最高地点

鎌倉極楽寺駅にパンダ
鎌倉極楽寺駅
鎌倉極楽寺駅

白根山の湯釜へハイキングしたぞ
白根山の湯釜
白根山の湯釜

奥日光でのリゾート気分
奥日光でリゾート
奥日光でリゾート

温泉の河原で散策、草津の西の河原で足湯
草津で足湯
草津で足湯
散策中
温泉の川で散策中

ハイエース200系 エアサスに改造

ハイエース200系 自作 カスタム改造

ハイエースをエアサスに改造した時の記載!
大型バイクや車高の低いバイクを積載するにあたり車高を下げないと載せ難かったり、バイクのボディーが引っ掛かり乗らないことがありますので改造しました。ローダウンに改造するにあたりまず、鉄ブロックをリアシャフトとスプリングに咬ませて、ぎりぎりまで車高を下げます。
に当たらないあたりまで、でないともしエアサスが効かなくなったら走行が出来ない状態に、それを避ける為にぎりぎり迄。img_20141026_085834
エアサスとリーフに合わせて土台部分を検討し制作しました~。エアサスは輸入品でネジ山にはいろいろと規格の違い等ありなれないとわかりませんね。1414389491514
車高を下げた状態のハイエース200系

バイクの積載の為に車高を下げた状態の車両
バイクの積載の為に車高を下げた状態の車両

車高を上げた状態img_20141105_132054

カスタムバイク車検に挑戦

ホンダスティード、アメリカン改造バイクを車検に通るように改良!

車検切れ、抹消されているバイクの状態は最低な状態、とても車検云々と言う事よりウインカー類のスイッチが無かったり、配線が切られていて見つかりません。今回このバイクの車検に通らない箇所はま電気廻りからリアサスがリジット(鉄の棒)でサスが無いので手配して交換。ナンバープレート取り付けがサイドにそして、縦になっています。2016・4月からサイドの縦ナンバーは車検時にはじかれることになりました。それまでも問い合わせすると基本OKと言うわけではないですが、車検可能な状況でした。保安基準の冊子には、ナンバープレートはパッと見た時確認出来る事と明記があります。この様な状態のバイクをお持ちの方は、あとリアのリフレクター(反射板)はバイクのセンターに付ける事になります。。

カスタムバイクの車検
カスタムバイクの車検

Hello world!

格安バイク車検トータルプロデュース へようこそ!

千葉営業所 

TEL 047-399-9870

東京事務所:港区高輪4-21-23

東京、千葉、埼玉、神奈川、関東エリア引き上げ車検可能です

バイク車検で少しでも費用を抑えたい、安くしたいと思ったらご連絡ください。しばらく放置していてエンジンが掛からない、引っ越してバイクを運んでほしい、故障その他でレッカーサービスも準備していますので、お役に立てると思います。