ハイエース車高調エアサスに改良画像

ハイエース200系にバイクの積み下ろしが負担なく(少なくする為)に車高を落とせる車高調、エアサスを改造して取り付けました。

ハイエース200系
ハイエース200系バイク積載車高ダウン

 

 

 

 

 

 

 

車高を落とすだけなら3インチあたりのブロックを噛まして落とすことが案外簡単に出来ます。しかし平坦な道ばかりを走れる訳ではありません。
郊外の踏切の凹凸やその他たいした事がないような凹凸にも下廻りやフロントフェンダー、リアマフラー等々干渉してしまいます。
なので最低限支障が無い範囲を試行錯誤して今の車高状態になりました。
フロントの車高はトウションバーを緩めなおテンションが下がりきらない範囲を何度も試行錯誤して決めています。
また車高を下げる為タイヤの外形も変更してかなり車高を落としています。(205/65だったか60です後日確認します
)耐圧強度のある物を探して装着してあります。
これも試行錯誤を繰り返しての経緯があります。普通タイヤで車高を下げようと強度不足でタイヤが変形した経緯を何度も経験。(225/50や195/60)など色々と!大型バイクを2台も積めば600KGぐらいはそれにコンプレッサーやらメンテ工具等々150KGぐらいは乗っているんじゃないかな!
そんな事もあってかブレーキ性能に不満を抱いていましたので出来る範囲でブレーキ回りも改善してあります。

エアサスの交換とホイールスペーサー
エアサスの交換とホイールスペーサー

 

 

 

 

 

フロントディスクローターはスリッド入りにブレーキホースも圧が逃げないようにメッシュに交換です。25%ぐらいは改善されたと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*