バイク ダートトラッカーの制作

ダートトラックバイクの制作と車検

オリジナルバイク、ダートトラッカーをイメージしてのの制作。昔、ダートトラックのレースをしてましたので、懐かしんで排気量600のバイク、ヤマハSRX600を元に自主制作カスタムしてみました。ポイントはガソリンタンクで他の車種の物が応用出来なかったのでFRPで制作しました。フレームシートを足して溶接加工、ホイールはフロント、リア共ワイドに加工して取り付け、リアスイングアームもXJRだったかな?加工して取り付け!こんなカスタム、改造バイクも保安基準を確保して車検に対応

バイクのカスタム SRX600車検
バイクのカスタム SRX600車検

ヘッドライト LEDバルブに交換

GSX1100Sのライト LEDバルブ交換

GSX1100S刀のライトにLEDバルブを入れてみました。LEDバルブも光量UPには熱を持つようでバルブにファンもしくはフィンを多くつけ熱対策が施して有ります。ライトレンズによってはバルブが入らない物がありますので注意が必要です。今回使用品はファンが付いたものです。消費電力が15Wぐらいだったと思います。ストップランプでも21Wはありますから、凄い省電力です。あくまでも参考値ですがルクス計での検査では車検の光量値をクリアしていると見られます。車検検査基準の光量は、15000カンデラ以上となります。何も器具をお持ちでない方はハイビームで正面からライトを見た時に目が明けていられる。何となくあかるいけどなぐらいでは、光量不足の可能性が大いにあります。参考にHIDバルブは光が拡散し過ぎて見た目まぶしくても車検に通らないことが多々あります。cimg0254
車検の時ライト検査の合格光量値は15000カンデラ以上です。
cimg0252

オートキャンプ(車中泊)

オートキャンプを楽しんでいます。2015・夏 西湖でしたでしょうか、オートキャンプをしようかと湖畔で遊んでみたり。
隣のキャンプ場を見に行ったりしましたが、なんか落ち着きませんし暑すぎて他を探すことにしました。cimg0065ワンコに水遊びをさせてみました。あまりうれしくないなcimg0071
この時は朝霧高原に行っても暑いし、富士五湖で様子を見ましたが暑くて富士吉田の道の駅を利用しました。ここの方が1から2度は気温が涼しかったです。